プチ家出について

アクセスマップ

最寄り駅
地下鉄 谷町四丁目駅
京阪 天満橋駅

⇒詳細地図はこちら
調査項目
有利な離婚、慰謝料請求の為の
素行調査。
不貞行為の証拠収集、浮気相手の所在を割り出します。
従業員による不正、ご家族の問題行動、婚約者の裏切りなど、素行調査により真実を明るみに致します。
お子様、両親の家出など家出人の捜索を行います。
いつきが支持される理由
よくある質問
離婚慰謝料について
探偵の法律出来ました
探偵 求人情報
スマホ探偵サイト
大阪相談室1
大阪相談室2

プチ家出人の捜索について

中学生が普通に買収をさせられている現代社会

「プチ家出」という高校生や若者のといったイメージですが、最近大人がする短期の家出も「プチ家出」と呼称されるようになりました。
家出が短期間であり、今は携帯電話でいつでも連絡が取れるという安心感から、比較的他の家出よりは放置される事の多いプチ家出ですが、気付かぬうちにトラブルに巻き込まれるケースがあります。
残念な事ではありますが、「出会い系サイト」「家出支援サイト」等、家出したお子様を食い物にする大人が居る事を忘れないでくださいね。

プチ家出の原因とは?

繁華街


上記に「自身の自由の獲得」「親に対する反抗」「華やかさへの憧れ」などの欲求が重なるとプチ家出に至ると言われています。
「数日が経てば帰ってくる」というのがプチ家出の定義であるとご説明しましたが、その間に事件や事故に巻き込まれないという保障は決して無いのです。
悪意のある大人からの連れ去りや、子供を食い物にする輩により、思わぬ犯罪の巻き込まれる事も忘れないで下さい。

また、大切な家族と住む自宅から出ていった訳ですから、ご両親や家族も自分の抱えている問題に力にはなってくれないと考えて、心の内に多く不満を持っているでしょう。
ですから、その根本の問題を解決し無い限り、また家出に踏み切ってしまう事になります。
家出の捜索は「探し出す」事はもちろん、「家出に追いやってしまった問題を解決する」事を念頭に入れておかないと同じ事の繰り返しになってしまいます。

家出人捜索とは?

ビラの配布

プチ家出の調査費用

金額
家出人捜索(1項目) 50,000円~
家出人捜索(お任せコース) 200,000円
チラシ作成費(300枚) 3,000円~

 上記以外の調査時間、調査日数をご希望の方は、改めてお見積もりさせて頂きます。

※調査場所が、遠方の場合、対象者が出張する場合等に発生する、飛行機運賃、特急料金を伴う電車賃は別途請求の対象となります。

いつき探偵事務所までの道のり

メール相談・見積もり
浮気調査TOPへ